黒Lv75になりました。ヽ(´▽`)ノ
黒74でも比較的順調にPTのお誘いを頂いたりして、レベル75まで@3500というところまでやってきました。Faylinです。

なので、ワモーラプリンスソロで上げてしまおう!と思い立ち、PT希望を出しつつゼオルム火山に向かうことに。
魔笛が奪われてしまっている状態だったので、経験値ボーナスは期待できませんけど、それでも他の場所に行くよりは近いし、お手軽そうですし。(ノ∀`)

ワモーラプリンス戦ではグラビデが入るかどうかが生死の分かれ目に直結するので、弱体スキルブースト用にイギラ頭とイギラ脚装備も揃えてみました。
これにAF胴を加えて弱体スキル+30になるので、もうグラビデもレジられない!はずです。多分。(ノ∀`;)

サンクションを貰って、バフラウ段丘からハルブーンに入って、エスケで火山に。
火山カギの扉を開けると、Lv75のエル赤魔道士さんがソロでワモーラプリンスを狩っています。
と、そのエル赤魔道士さんから、"hello"と/sayで挨拶されました。
あぁ、この赤さんもワモーラプリンス狩ってるのねぇ、と思いつつ"hi"と返し、蘇生の髪飾りとか使っていたところ、"wanna PT?"と言われたので、一も二もなく【はい。お願いします。】と返しちゃいました。(ノ∀`)
やっぱり1人より2人のほうが楽ですし、何より蘇生の髪飾りの効果のお世話にはできればなりたくありませんし。(笑)

即席で組んだ赤黒コンビで、ワモーラプリンスを狩りまくります。
戦術なんて高度なものはほとんど無くて、赤さんがグラビデした敵に、距離を保ちながらひたすら精霊シャワーするだけです。
簡単で良いんですけど、ヒーリング時間も結構かかります。
でも、今回は赤さんと2人だったので4チェまでつなげることができました。(^^
a0016413_19521592.jpg

ヒーリングの合間にぽつり、ぽつり、という感じで会話をしますけど、エル赤さんは寡黙なタイプのようで、NAさんにありがちな"Yeah! loooool"みたいな感じは全然ありませんでした。
あくまでも控えめに黙々とヒーリングしては狩り、狩ってはヒーリングする、という感じで次々とPOPするワモーラプリンスを狩っていきます。
あとで聞いた話では、ヨーロッパの方だそうで、お仕事をされている年齢らしいです。
やっぱりヨーロッパの大人の方は違いますねぇ。気品があるというかなんというか、礼儀正しい感じがしますし。

途中3リンクとか、成虫ワモーラ(蛾)がリンクとかありましたけど、エル赤さんが冷静にスリプルやグラビデなどでアシストして下さったので、私は削りに専念することができました。
ワモーラ蛾の時にはさすがにスリプルした後、2人とも急いでログアウト逃げしましたけどね。(ノ∀`;)

そんな感じでまったりと狩り続けて、ついに75になることができました。ヽ(´▽`)ノ
a0016413_19524073.jpg

3ジョブ目とはいえ、75に到達した嬉しさはやっぱり格別のものがありますね。
待望のサンダー4も覚えることができて、これでやっと黒魔道士として名乗れるようになった気がします。

その後もちまちまと狩り続け、そろそろ私は寝る時間になったのでその旨を伝え、最後に

「PTに誘ってくれて本当にありがとう。」

と言ったところ、

「こちらこそ。おかげでたくさんのメリポを稼げました。PTに入ってくれてありがとう。」

と返してくれました。(^^
なんか、久しぶりに本当にいい外人さんに出会えたような気がして心が暖まりました。
国籍とか関係なく、こういう方に出会えるとFFやってて良かったなぁ、って思います。


こうして地味ながら黒もLv75に到達することができました。
私にしては異例のスピードでのレベル上げでした。当初の見込みでは年内に75にできるかどうか、っていう程度で考えていたので、3ヶ月も早く実現できるとは思ってもいませんでした。

まだまだ保険稼ぎとか古代2系とかやらなければならないことは山積みですけど、とりあえずはこれでLS活動でも裏活動でも、いままでよりも確実に貢献できることが増えそうで、それがいまは何よりも楽しみです。(^^



ちなみに、弱体スキル+30の効果ですけど、体感でもはっきりわかるほどレジが減りました。
何度かグラビデを入れる機会があったんですけど、ほぼレジられずに済みましたし。
イギラ頭と脚に投資した甲斐はありそうです。(笑)

イギラセット(頭胴脚)での記念撮影もしてみましたので、ついでにSSをアップ。
a0016413_19531159.jpg

自分でも【誰ですか?】って感じですね。(ノ∀`)
[PR]
by faylin | 2006-09-28 19:57 | 日記
<< デュナミス-ウィンダス(4回目) 皇国軍戦績BC(60制限)に挑戦! >>