ちょっと面白かったPT
そういえば、忍のレベル上げPTで、とても面白かった出来事があったのを思い出したので書いてみます。
面白さが伝わるかどうか、ちょっと自信ないですけど。

確かLv58くらいだったでしょうか。
バフラウ段丘でLコリブリを狩るPTだったと思います。






PT編成は、侍侍シ赤学葱(私)で、私と学者さん以外は外人さんのPTでした。
まぁこの構成ならシーフさんが釣って、侍さんが迎え挑発して私にふいだまで固定、というのが普通の流れかなぁ…なんて想像していたんですけど、侍さんが両方とも全く迎え挑発してくれないわけです。

それでも別に致命的なことは無いし、なんとかタゲも維持できてるからいいかな~。とか思っていたんですよ。
で、開幕から挑発&遁術でタゲ取っていたわけですね。

2戦くらいそんな感じでやっていたら、PTの赤さんがおもむろに前衛の位置までやってきまして



赤さんはリフレシュを唱えた。
赤さんはストンスキンを唱えた。
赤さんは空蝉の術:壱を唱えた。




…【えっ?】


そして、赤さんはLコリを挟むように私の反対側に立ち、



『さぁ、僕にふいだま乗せて!』



Σ(゜▽゜;)


PT編成で確認してみると、赤さんはなんとサポ忍。
それまで普通に弱体&ケアルしていたので全然気がつきませんでした。(ノ∀`)

まぁ、結局シーフさんが赤さんにふいだますることはなかったんですけどね…。
スルーされた赤さん、寂しそうに後ろに下がっていきました。(ちょっとかわいそうw)



続いて侍さん。
両手槍持ってペンタはいい選択だと思うんですよ。強いですしね。
まぁ、開幕ペンタとかでタゲ張り付いても、それはある程度しょうがないかなぁ、とは思っていたんですよ。おかげでシーフさんのふいだまもらえたし。
ダメ自体は学者さんの範囲ストンスキンでかなり軽減されていましたからね。

でも。

LコリのHPが余裕で3/4くらい残っているときでした。
シーフさんがちょうど私の反対側に立っていた侍さんの後ろで


シーフさんの不意打ち!
シーフさんのだまし討ち!
シーフさんのバイパーバイト!→Lコリにものすごいダメージ!



ちょw それタゲ取り返せないww
っていうか侍さん心眼&星眼で避けて~w

などと思っていたのですけど、侍さんは私の予想のはるか上を行く方でした。


侍さんの黙想!
侍さんのペンタスラスト!
     →Lコリにもっとすごいダメージ!




ちょwww



瞬間、『武士道とは死ぬことと見つけたり』という名言が脳裏をかすめました。(ノ∀`)

っていうか、余りにも意表を突かれたので、思わずPT会話で『ちょwww』とか誤爆してしまいました。(ノ∀`;)



個人的にはかなり印象深いPTでした。
誰も死なずに普通に稼げてたのが今でも不思議ですw
えぇ、経験値は普通に美味しかったですよw
[PR]
by faylin | 2008-05-18 16:09 | 日記
<< またまたご無沙汰しております・・・。 歌姫 >>