<   2006年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧
デュナミス-ジュノ(3回目)
先週土曜日は裏サンド…の予定だったんですけど、突入が被ってしまい急遽ジュノに変更になりました。
ということで、集合していたメンバーで慌ててジュノに大移動です。

今回は23人ほどで突入。
ところが競売前の石像釣りあたりから何かが間違って大リンク。(´Д`;)ヾ
半壊しつつもなんとか殲滅できましたけど、かなりここで時間をロスしてしまいました。
私も石像と相撃ちのような形でバーストIIを詠唱し終えたところで死亡。(ノ∀`)

その後は比較的順調に進めたのですけど、最後のボスで抜きに失敗して結局時間切れになってクリアできなかったのが残念です。(´Д`;)ヾ

まぁそれでも、AF2が戦モモシ暗暗赤赤詩狩竜と11個もドロップしたり、100貨幣が2個ドロップしたりと、ドロップには恵まれたような気がします。
まぁ、モとか暗とかは既に余っていたりする訳で…。(ノ∀`)
赤とか人気のAF2のドロップが増えるといいなぁ、っていう感じです。


ちなみに狩人AF2頭は軽くロット負けしました。(ノ∀`;)

あと、SSは思いっきり撮り忘れましt(ry
[PR]
by faylin | 2006-10-26 20:44 | 日記
伍長になりました。ヽ(´―`)ノ
黒魔道士レベル上げに必死で、アサルトは上等傭兵で放置していたFaylinです。(;´ρ`)
LSメンバーの大半は伍長になっていたので、私も伍長になるべくアサルトしてきました。

以前に『黒い男爵撃墜作戦』と『イルルシ掃海作戦』と『シャナーハ草保護作戦』をお手伝いしてもらっていたので、昨日は『土筆作戦』と『慰問物資強奪作戦』をお手伝いしてもらいました。
メンバーはJaさん、Fiさん、シャイルハゲたん、そして私。
ジョブはなんでもOKということでしたので、白で行ってみることにしました。

まずはレベロスの『土筆作戦』から。
インスニを見破るドラゴンに見つからないように逃げまわりつつ、Switchという装置を探します。
a0016413_17135173.jpg

私が最奥部の部屋で3個目のSwitchを発見して、無事にクリア。ヽ(´―`)ノ



続いてマムークの『慰問物資強奪作戦』へ。
ここでは杖持ちのマムージャに見つかると変な部屋に飛ばされて、飛ばされた先の部屋にある謎の液体を口に含むとマムージャに変身してしまいます。
マムージャに変身している間は、どこをウロウロしても怪しまれないので、宝箱のそばまで行って、変身を解いて宝箱を開けて、あとは見つからないようにスタート地点にいるNPCに話しかけます。
a0016413_17263770.jpg

ちなみに変身中はかなりの勢いでHPが減っていきました。((((;゚Д゚)))
やっぱりかなり不健康な状態なようです。(笑)

こちらもいくつか宝箱を開けることに成功して、無事にクリア。ヽ(´―`)ノ

これで上等傭兵のアサルトを全部クリアできたので、猫社長に話しかけると伍長クエが発生しました。
またしてもWarhorse Hoofprintを探すことになりましたけど、ワジャーム樹林→バフラウ段丘→ゼオルム火山とさまようこと1時間。
ゼオルム火山の海岸線でWarhorse Hoofprintを発見。ヽ(´▽`)ノ

白門に戻って猫社長に報告したところ、珍しくお褒めの言葉を頂いて(笑)伍長に昇進することができました。(^^v

でも軍曹への道はまだ長そうです。(ノ∀`)
黒も75になったので、しばらくはメリポとアサルトに力を入れようかなぁ…。
[PR]
by faylin | 2006-10-21 17:26 | 日記
今回のバージョンアップについて。
≪2006.10.19 バージョンアップ≫

今回はアトルガンミッションの追加や、アサルト階級の追加、ビシージの変更などかなり大きな内容がたくさんあったように思います。

でもでも、私の中で一番大きかったのは、

--
■遠隔攻撃のダメージと命中率を敵との距離に応じて補正する仕様に関して、補正の計算方法が変更されました。
これにより、装備品や食事などの効果が大きく損なわれることはなくなるため、肉料理やスシを使用した場合なども、その効果が現れやすくなり、かつ、高いパフォーマンスを維持できる距離が広がります。
--

これに尽きますね。
狩人として待望だった距離補正の緩和が行われたことはとても嬉しいです。ヽ(´―`)ノ
これまで1歩下がるとダメージが上がったり下がったり、テクニカルというか、もうイジメに近い仕様だったような感じでしたから…。(;´Д⊂)

今後の狩人は飛命特化型か飛攻特化型か、2つの系統に分かれていくのではないかとちょっと大胆予想してみたり。

私ですか?
多分装備品で飛命ブーストをして、食事で飛攻を上げていくタイプになると思います。
まぁ、クジャクの護符なんて手が届かないわけですけど。(ノ∀`;)


あと、何気に嬉しかったのが、tellが来ると音がなるようになったことでしょうか。
早速音が鳴るようにセットしてみましたけど、なかなかいい感じです。(^^

これまで戦闘中とかtellが来てもログを見逃してしまったりして、相手に申し訳ないなぁ、と思ったことも一度や二度ではありませんので…。(ノ∀`;;)


あとはどこにいるのか知りませんけど、新獣人ケロケロ…じゃなかった「ポロッゴ」がちょっと気になっています。(笑)
見た感じ可愛くないですか?

あ、でもきっと敵なんですよねぇ。キキルンみたいに仲間になってくれたりするのかしら。
[PR]
by faylin | 2006-10-21 16:39 | 日記
【外部プログラム利用者への対処について(10/19)】
外部プログラム利用者への対処について(10/19)

ヴァナフェスでも話題に上っていたそうですけど、不正行為を専門に取り締まるチームがついに、というかやっと結成されたそうですね。
他のMMORPGの話を聞くと、FFはまだマシなほうなのかもしれませんけど、それにしてもいわゆる『ツール使い』と思しき人々を見かけることが時々あります。

特定のどこの国の方々とは申しませんが、MMORPGという『遊び』の場所を『商売』の場所にして、なりふり構わず周囲に迷惑をかけて、我が物顔で闊歩されるのは正直とても不愉快です。

今回、実際に1400以上のアカウントを処分した■eさんの姿勢は評価に値すると思いますし、今後も継続的に厳しい取り締まりを実施して欲しいと思います。
特にRMTを目的としたいわゆる『業者』と呼ばれるキャラやアカウントには厳しい対処をして欲しいです。

実際にRMT問題が表面化した昨年末~今年にかけての状況のような、ある意味ヴァナにおける経済テロとも呼べる行為を、私達は忘れてはいません。

これからも私達が安心して快適に遊べるような環境作りに、■eさんが真剣に取り組んでくださることを願っています。
専門チームの方々は大変だと思いますけど、是非ともこれからも頑張ってください。
ヴァナに生きる者として、私は応援しています。ヽ(´―`)ノ
[PR]
by faylin | 2006-10-21 16:18 | メモ
アル・タユに立つ腹黒騎士
日曜日は腹黒騎士様とKoさんのプロMの続き、『武士道とは』のお手伝い…の予定だったんですけど、なんかちょっと体調が悪くてちょっと夜遅めにログインしたら、ちょうど終わったとのことでした。(´Д`;)ヾ

なんていうか、黒で参戦する気持ちはあったんですけど、結果的にお手伝いできなくてごめんなさい。(;´ρ`)

その後、多分アル・タユの地図取りとフ・ゾイに入るためのNMくらいはやるだろうと思って、一応アル・タユに飛び、みんなと合流しました。
ところが、アル・タユに入ったあたりから、なんだか回線の調子が悪くて、R0が連発する状況に。_| ̄|○

R0状態のままみんなを探して歩き回りますけど、当然見つけられるはずも無く…。
あとで聞いた話ではクラゲNMにも絡まれていたそうで、本当に申し訳ないです。(´Д`;)ヾ

そうこうしているうちにR0のためにFFが強制終了。_| ̄|○
なんか迷惑かけっぱなしでもうダメダメ状態でした。

なんとか復帰して、フ・ゾイに入るためのNM戦はお手伝いできましたけど、ここでも一瞬だけどR0になったりして、かなり焦ったり…。
なんかこの記事を書いたらネタの神様に怒られたような感じです。(;´ρ`)

そんなこんなはありましたけど、腹黒騎士様とKoさんの方はいたって順調で、アル・タユの地図も無事に手に入れて、フ・ゾイの王宮にも入れるようになりました。(^^
a0016413_23341499.jpg

これでLSのErさんと同じところまで進んだので、これから先は一緒に進めていくことができそうですね。ヽ(´―`)ノ



まだ先の話ですけど、壷BCの時には黒で参戦して、以前受けた仕打ちを倍にして返すつもりです。o(`ω´*)o
[PR]
by faylin | 2006-10-17 23:37 | 日記
「畏れよ、我を」お手伝い(その2)
モルダバイトピアスを手に入れてご機嫌状態だったわけですけど、その夜は腹黒騎士様とKoさんの『畏れよ、我を』のお手伝いが待っていました。

このところ土曜日は裏LSでデュナミス攻略していたりしていたんですけど、事情が事情なので裏LSの方には欠席の連絡をして、『畏れよ、我を』に向けて準備をしていました。

その前にLSリーダーの提案で、軽く皇国軍戦績BC『ローリングバグズ』にも挑戦してみたり。
a0016413_20352732.jpg

黒としてははっちゃけられる楽しいBCだと思います。
サポートする赤さんは大変だと思いますけど。(笑)

まぁ、当たりは出なかったわけですけどね。(ノ∀`)


私達が皇国軍戦績BCに興じている間、Koさんは地道にプロMのイベントを消化していたようで、ちょうどいいタイミングでみんなの準備が整いました。
いよいよ45分ノンストップ3連戦、プロMでも悪評高い『畏れよ、我を』に挑戦です。

私の過去の経験から、戦法を説明していきます。
足りないところはLSメンバーが色々と補足してくれました。

個人的には初挑戦の方が2名ということで、2回全滅したとして42~43分程度でのクリアをとりあえずの目標としていました。
まぁ、時間ギリギリでもなんとかなるだろう、という感じです。
a0016413_20514619.jpg

腹黒騎士様とKoさん、そして今回忍盾の役を買って出たAmさんの緊張感が画面を通してでも伝わってくるようでした。
そして寡黙なシャイルハゲたん(Saさん)も、淡々とした中にも闘志を秘めている感じがしました。
私はとにかく精一杯やることと、大きなミスをしなければ勝てると確信していたので、比較的落ち着いていられたと思います。
(その割に突入前に食事とか忘れてましたけどね。(ノ∀`;))

構成は忍ナ暗狩赤白。火力はある構成だと思います。

最初のマメット戦は忍Amさんの絡まれ釣りからスタート。
ナで参加のSaさんが1匹ずつ引き抜き、腹黒騎士様と私で倒していきます。
変象の転輪?という攻撃するとHPが回復する技のときにも、離れて攻撃中止したり、かなり冷静に対処できました。
ここでは予定通り5分ほどでさっくり撃破。順調です。(^^

続いてオメガ戦。
最初に釣ってくるところでいきなり忍Amさんがバインドされてしまったり、その後範囲攻撃の連発で多少タゲが揺れたり、白Fiさんが女神を使ったりした場面がありましたけど、オメガのHPの半分くらいまではほぼ安定して削りつづけることができました。
気になったのは、スパルタンブレットのスタン発動率がかなり低かったこと、でしょうか…。
うーん。こっそり修正でもされたのかしら。(;´ρ`)
a0016413_20535066.jpg

オメガのHPが半分を切ってから、オメガがかなり暴れるようになり、忍Amさんが倒されたところで一度全滅することに。
っていうか私はスラッグ撃ってから死のうと思っていたんですけど、TPを貯めたまま範囲攻撃で倒されてしまいました。(´Д`;)ヾ
その点、暗黒ギロをきっちり決めてから倒れた腹黒騎士様は立派でしたね。ちゃんと仕事をした!って感じです。

全滅後、感知範囲外で全員蘇生し、衰弱回復待ちをします。
この間に再度リレアイテムを使ったり、食事をしなおしたり。

オメガのHPが4割を切っていたので、再開後すぐにCCBポリマー剤を使って押し切ることにしました。
全員が衰弱状態から回復し、プロシェルを貰ったところで再開!
即座にナSaさんがポリマーを使います。

と、ここでネタの神様が降臨!
突然腹黒騎士様がJa暗黒を発動させて、そのままギロティンを。∑(゜△゜;)
当然タゲが張り付き、あっさり、という感じで再び倒れる腹黒騎士様。(ノ∀`)

ご本人は『わざとじゃないお!信じてくれ!』と仰っていました。
きっとそうなのでしょう。腹黒騎士様の意思じゃなくて、ネタの神様が腹黒騎士様にJa暗黒のマクロを押させたに違いありません。(笑)

でも、その暗黒ギロのおかげでかなりオメガのHPが削れたので、そのままの勢いでオメガを撃破することができました。ヽ(´―`)ノ
この時点で使ったCCBポリマー剤は2個。残り4個をアルテマ戦で使える計算になります。
アルテマ戦開始時点で残り時間は17分半ほど。十分な時間です。
とはいえ、士気を高めるためにも『15分で倒すわよ!』と発破をかけてみました。

アルテマ戦では腹黒騎士様が衰弱状態での開始とちょっとだけハンデがある状態でしたけど、時間的にも余裕はあるし、全滅でもしない限りは大丈夫かな、って思っていました。
相変わらずスパルタンブレットのスタン発動率は低くて、腹黒騎士様のスタン頼みな部分はありましたけど、それでも2hアビが使えるということが気持ちに余裕を持たせてくれます。
a0016413_21574529.jpg

腹黒騎士様が衰弱から回復し、本格的に参戦した時点でアルテマのHPは7割程度。
CCBポリマー剤は手元に4個あるので、アルテマのHPが半分強の時点からCCBポリマー剤を投入することにしました。
CCBポリマー剤を投入してからは怒涛の追い込みです!
私もスラッグ>イカロスウィング>スラッグとWSを連発。
腹黒騎士様はギロを撃ったあと、短剣ブラポンしているうちになぜかまたしても倒されていました。(笑)

この時点でアルテマのHPはもうほとんど残っていません。
いまこそイーグルアイ!と思ってコマンドを開いたその瞬間…。





ナSaさんのWSでアルテマが沈んでいました。(ノ∀`)


最後のオイシイところを取り逃してしまいましたけど、なんとか3連戦に勝利!です!
クリアタイム37分3秒。私の予想を5分以上も上回る、かなりいいタイムでクリアできたと思います。

正直初参戦のお二方の実力を見誤っていました。
腹黒騎士様もKoさんも、冷静に(一部ネタありでしたけど(笑))しっかりと自分の役割をこなしていらっしゃいました。
その動きは私の予想をはるかに上回り、初挑戦とは思えないほどのスキルの高さでした。
さすがお二方。2回全滅なんて失礼な予想をしてすみませんでした。m(__)m
改めてお二方には脱帽です。

私達の初挑戦のときには、4回も5回も全滅、撤退をして、最後には時間ギリギリで勝ったわけですし、それに比較したら経験者が大半とはいえ、今回のBF戦は驚くほどスムーズに勝てたと思います。

最後に。今回クリアした腹黒騎士様&Koさん、本当におめでとうです。ヽ(´―`)ノ
私もお役に立てて嬉しいです。(^^

以下は余談です。
[PR]
by faylin | 2006-10-17 21:55 | 日記
モルダバイトピアス
黒Lv75になっても、耳装備はファントムピアスだったFaylinです。(ノ∀`)
いえ、別に悪い装備じゃないとは思うんですけどね。INT上がるしMPも増えるし。

でも、火山でワモーラとかやってると、どうしても魔法攻撃力アップ装備が欲しくなってきたりします。なんていうか、それこそ命がけなわけですし。(笑)

ということで、魔法攻撃力+5という夢のような装備、モルダバイトピアスを求めてオンゾゾに篭ってきました。
実はそれ以前にもちょこちょこ通ってみたりはしていたんですけど、ライバルが多くてげんなりしてしまったり、何よりも黒をLv75にすることを優先していたので、装備品についてはお手軽に競売で手に入るもので済ませていたりしていたわけです。

なので、今回初めて本腰を入れてモルダバイトピアス取得に取り組んでみました。

まず初日。
LSの皆さんにお手伝いして貰えることになり、オンゾゾに意気揚揚と乗り込んでみたものの、現地で『いまさっき倒されましたよ~』という情報を頂き、いったん断念。

あきらめきれなかったので、みんながログアウトした深夜遅い時間に再度こっそりとソロで行ってみました。
時間はちょうど2時間後。POPするならそろそろPOPするはず、の時間です。
以前より減っているとはいえ、やっぱりライバルさんは2~3人いたりします。
まだまだそれなりに人気はあるんですねぇ。

2時間ちょうどではPOPせず、じりじりとした時間が経過します。
と、ふっとゴブNMがPOP。

…軽くライバルさんに釣り負けました。_| ̄|○

この日はもう眠さ限界だったので、あきらめてオンゾゾで野宿(ログアウト)しました。

明けて翌日。土曜日なので昼間から張り込み開始です。
現地でサチコメに「モルダバゴブam9:20没」と書いて下さっている方がいらしたので、その情報を頼りに時間を計算してみました。
またしてもNM張り込み特有のじりじりとした時間を過ごします。

そしてNMがPOP!
…またしてもライバルさんに釣り負けました。
POP場所が私から遠かったのが敗因でした。

あきらめずにさらに2時間後。
目の前にNMがPOP!
すかさずフラッシュ詠唱!
…外人タルシーフさんの挑発にタッチの差で負けてしまいました。_| ̄|○

ゴブNMがタルシーフさんとコンビの召喚さんの攻撃で倒されていくのを見届けていたら、不意にそのタルシーフさんから私にtellが。

『次のPOPのときに手伝ってあげるよ』

外人さん特有のリップサービスだと思いつつも、藁にもすがりたい気持ちの私は、【はい。お願いします。】と返して、次のPOPの時にお手伝いしてもらう約束をしました。

そしてさらに2時間後。
約束どおりタルシーフさんはオンゾゾにいました。
またしてもじりじりとしたPOP待ちの時間が30分ほど経過したところで、ゴブNMが私の目の前にPOP!
すかさずフラッシュ詠唱!
取ったー!

タルシーフさんから【よくやった!】とtellが入り、PTに誘われます。
すかさずPTに入り、2人でゴブNMを殴ります。
さほど強いNMではないので、白/忍でも楽に相手をすることができました。

まぁ、タルシーフさんが私に騙しダンスをしたときにはちょっと驚きましたけどね。(笑)

そして。
[PR]
by faylin | 2006-10-17 20:28 | 日記
ちょっと重要?なお知らせ。

本日、某腹黒騎士様が、


『今後は白魔道士のレベル上げに力を入れたい』
『最低でもテレポを覚えるレベルまでは頑張りたい』


と仰っていました。

関係者の方々には少なからず影響もあると思いますので、周知の意味を含めて記事にさせて頂きました。
皆様、今後の腹黒騎士様の動向にご注目下さい。(⌒_ゝ⌒)

More
[PR]
by faylin | 2006-10-15 04:16 | ネタ?
ソ・ジヤでのチップ集め
LSのKoさんと腹黒騎士様がプロM『畏れよ、我を』に挑戦する日が近づいてきたので、CCBポリマー剤をシドさんから貰うためにソ・ジヤで地道にチップ集めしてきました。

Koさん、腹黒騎士様、シャイルハゲたん(Saさん)、Fiさん、私の5人でまずはヌエの塔から入るほうでカーマインとグレーを集めます。
いつもは発揮されないFiさんのトレハンが微妙に効果を発揮して(笑)、とりあえず人数分のチップが集まったところで、今度は峠に一番近い塔で宝箱を狩ってシアンチップを。
a0016413_17245087.jpg

最後の1個がなかなか出なくて、Koさんは時間切れリタイア寸前というか、リタイアか寝落ちかという時間になってようやく最後の1個が出ました。ヽ(´―`;)ノ


っていうか、私も気がついたら時間切れで電池が切れるところでした。(ノ∀`;)

とりあえずこれでCCBポリマー剤も揃ったので、『畏れよ、我を』の準備はほぼできたかな、っていう感じですね~。
土曜日の夜(今夜ですね)に挑戦する予定なんですけど、腹黒騎士様がどれくらい緊張するのかを見るのがいまから楽しみです。(悪趣味かしら(笑))
[PR]
by faylin | 2006-10-14 17:26 | 日記
「日輪を担いて」にお手伝い参加
フレのReさんから『日輪を担いて』のお手伝い参加をお願いされたので、墨で参加してきました。
プロMをクリアすると受けられる、いわゆる『バハムートBC』ですね。

フレのフレ、とか知り合いの知り合い、という感じで集められた総勢17名。
構成はナナ戦赤赤赤赤詩詩白召黒黒黒黒黒墨でした。

まずはタブナジア地下壕に集合して、薬品やらその他の準備を。
a0016413_1681358.jpg

準備が出来次第、リヴェーヌB01にあるBF入り口に向かいます。
道中は戦闘無しでインスニで駆け抜けました。
特に事故も無く、さすがに皆さん慣れていますね。(^^

BF入り口はリヴェーヌワートのある島でした。
ちゃっかりリヴェーヌワートを取ってから(笑)、いよいよBFに突入です!
a0016413_1685219.jpg

さすがバハムート。大きいです。っていうか巨大です。((((;゚Д゚)))

ナ2名がタゲを取り、壁を背にする形で戦闘開始しました。
私もとりあえず最初はバーンとか入れてみたり。
a0016413_1610242.jpg

さすがにバーンのエフェクトも大きいです。(笑)

バハムートはやっぱり攻撃力が高くて、HPが10%減るごとに来るメガフレアではナイトさんが900近いダメージを受けたりしていました。
a0016413_16125732.jpg

黒魔道士6人、赤魔道士(サポ暗)2人の8人でスタン回しをしましたけど、メガフレアは意外と発動が早くて止められるかどうかは半々程度だったでしょうか。

ところが、バハムートさんは意外にも魔法防御はそれほど高く無いようで、精霊魔法がかなり有効でした。
もちろん4桁ダメージなんて出るはずも無いですけど、それでも古代2系で500ダメージとか精霊4系で300ダメージとか、それなりのダメージは出ていましたね。

バハムートさんの残りHPが30%を切ったところで、赤/暗さんが連続魔スタンで動きを止め、その間に黒魔道士全員で【ほんきだせ】モードで精霊魔法をこれでもかと唱えます。
私も4系魔法を連打して、MPが尽きてきたところで魔力の泉を発動!…させようとしたら終わってしまいました。(ノ∀`)

なにはともあれ、17名でバハムートに完勝!です!ヽ(´―`)ノ

このあと日またぎで3国プロミヴォンを回ってだいじなものを集めてきました。
これまでプロミヴォンの中で何のためにあったのかよくわからなかった場所の存在意義が、今回やっと理解できました。
っていうか、最後の最後に来て3国プロミヴォンって…。まぁ■eさんの考えも解らなくもないですけど。
正直30装備とかまた引っ張り出して戦えってどういうことなのかと…。

プロマシアの呪縛っていうよりも『プロミヴォンの呪縛』って感じですね。(;´Д⊂)


このあとにはいよいよ『世界に在りて君は何を想うのか』、通称『世界BC』が待っています。これが終わると、プロMとジラMの両方が完結するそうです。

どんな物語が待ち構えているのか、ちょっと楽しみなFaylinです。
[PR]
by faylin | 2006-10-14 16:28 | 日記